松陰高等学校|みなとみらい学習センター

フリーダイヤル:0120-644-637

学校説明・見学 予約

みなとみらい学習センターブログ

2019/03/25

3月25日

春休み期間ですが、ウチらしく?生徒は何だかんだで登校します。まあ、ゼミやら何やらあるからな。生徒が居ての学校。授業は何故成立するか?先生が偉いのでなく、生徒が『あなたの話を聞きますよ』として着席し、我々が話せる。そんな合意形成がらあるからですな。その基本に戻らば…と改めて思う春の日ですな。

2019/03/18

3月18日

見える所には目配り、見えない所に心配り、相手を思って気を配り。この3つが出来ておもてなし。俺にはまだまだ足り無さすぎだ。生徒らは少しずつ少しずつ身につけているようだ。
教科書じゃなく、人と関わり時には傷ついてやっと得られるもの。ここにはさすがにAIも来られまい。

 

2019/03/11

3月11日

今やネガティヴな時の人ですが、ゴーン氏が日産に来てすぐの言葉『日産の悪い癖は、すぐに出来ない理由を探すことだ』と言ったな。彼が罪人か否かはわからないが、出来るように考える癖は大事だよな。きっと今も弁護士らと無罪になるやり方を試行錯誤してるんかな?こちらはまあ裁判所が決めることだが、いずれにせよ、前向きに考える癖は大事だな。

2019/03/04

3月4日

卒業式が無事挙行されました!最初は高卒なんていう極普通?のハードルが目標だったが、日常生活からの当たり前のレベルを上げて、同時にハードルも上げられた。ヨシ!大丈夫!
次へ行って来い!

2019/02/26

2月26日

春に近づく気配が日に日に強くなりますな。
まだ春を待つ受験生も少なくありませんが、とにかく今は、人事を尽くし天命を待つ。こんな態勢でいいと思う。最後まで諦めず、食らいついた奴にに春は来るもんだからな。

2019/02/15

2月15日

雪が降ったり、暖かすぎたりとやや極端な三寒四温で段々と春に近づいているようで、なんだかんだで季節は確実に進んでいる実感がありつつ、時の流れに取り残されないように必死な自分がいて…ま、最終的にはケ・セラ・セラかな。

2019/02/10

2月10日

3年と会うのはあと僅か。土曜日の面談を終え1人で誰もいない教室を眺める。昔はこのシチュエーションで1人で授業のリハーサルをやったな…フト目に留まった一言。なんだかんだで聞いてくれてたんたよな…と何だかホッコリ。

2019/02/03

2月3日

レギュラークラス、補講ともに終了し、いよいよ一二年生は単位認定試験です。あと2ヶ月で学年が上がるわけだから自覚をしっかりと持ち、間違っても、不勉強や赤点を自慢げに語るような愚かなことさ…ないよな?

 

2019/01/27

1月27日

毎年の恒例行事になるユニット対抗プレゼン大会。終わって気づくことが多い素晴らしい行事だな。

終わって泣きじゃくる奴。まあ、気持ちはわかるが、お前の涙の意味は?と思わず口から出そうになる。

皆が作業している中でお前は尽力できていたのか?お前が何かに動けば順位は違ったのでは?

3年生と過ごす時間はもう無い。果たして、そこまで含めての涙だったのか?
願わくば涙を肥料にしてもらいたいな

 

2019/01/20

1月20日

あまり気にしない方だけど、インフルエンザに敏感になり電車の中ではマスクを励行してます。

色々な総決算の年度末前ですから、少々大袈裟なくらい用心しよ。

ちなみに我が校は空気清浄機の大量投入でpandemicはないぞ!

1 / 2812345...1020...最後 »

CALENDAR

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

CATEGORY