松陰高等学校|みなとみらい学習センター

フリーダイヤル:0120-644-637

学校説明・見学 予約

『飢えている人がいたら、魚を釣ってあげますか?それとも魚の釣り方を教えてあげますか?』

この表現をご存知な方も多くいらっしゃると思います。

魚を釣ってあげるということは、「ヘルプ」です。自分一人では生きられない赤ちゃんは当然「ヘルプ」を必要とします。
また「ヘルプ」をする人達にとっては、魚を釣ってあげる方が簡単です。なぜなら技術をもたない人に教え、できるようになるのを待つのは忍耐が必要だからです。


しかし、成長していく子どもにずっと魚を釣り続けてあげたらどうでしょう。
飢えている人は、自分の飢えという問題を自分で解決することなく、「ヘルプ」してくれる人に頼って生き続けることになります。
つまり、親にすべての問題を解決されてきた子どもは問題に立ち向かう勇気をもちません。

では、魚の釣り方を教えてあげるのはどうでしょうか。

釣り方を教え、釣れるようになるのを待てば、いずれ人は自立します。そして「ヘルプ」を必要としなくなります。

できない人のために、その人にかわってやってあげることは「ヘルプ」であり、できる存在ととらえてそばで見守り、必要なときには手を貸すことが「サポート」です。子どもが自分で学び、発見し、問題解決できるよう、親は「ヘルプ」から「サポート」ができる存在になる必要があるのかもしれませんね。

 

 imagesCAJ3DEHI

 

 

 

 

 

学校説明会へいこう!

スクールガイド

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル:0120-644-637

入学案内

お問い合わせ

オープンスクール

資料請求

アクセス

連携施設

教育★ステーション

横浜市関内で個別受験指導の学習塾なら国大Qゼミ

NPO法人 横浜スポーツ&カルチャークラブ - Y.S.C.C.

指導連携専門学校

YSE 横浜システム工学院専門学校

東京療術学院

オリーブスパカレッジ

協賛

藤田センター長の毒舌ラジオ。
毎週土曜日〈12:30〜〉好評放送中!
神奈川県大和市のFMやまと 77.7MHz

はまれぽ.com